当社が目指すこと

安全で快適な空間を生み出す
全く新しい天井を
皆様にお届けしたい

株式会社マクライフは、多くの方のアイデアと協力で生まれた
この新しい天井システムを世の中 に普及して参ります。

当社が目指すこと

安全で快適な空間を生み出 す
全く新しい天井を
皆様にお 届けしたい

多くの方のアイデアと協力で生まれ た
この新しい天井システムを
世の中に普及して参ります
ml

代表メッセージ

きっかけは東日本大震災で見た天井事故の報道でした。
真に安全な天井を作り全国で相次ぎ起きる天井落下事故をなくしたいとの思いで始まったプロジェクトにより、吊り金具が不要で自在に設置できる全く新しい天井システムが生まれました。
その後の様々な改良で、建物のゼロエネ化や空間構築にも有効な製品として育ってきたところです。
ぜひマクテンを活用して安全で快適な空間を実現して頂きたいと考え、これからも努力を続けて参ります。

株式会社マクライフ 代表取締役 牛垣和弘

世の中に必要だと
強く信じて

まずは膜で天井を作るという漠然としたイメージを明確なものにしよう。私は全国を回って、膜天井の必要性を説く講演をしながら、建築家をはじめ、建築科の大学、工業高校、専門学校の先生たちに「一緒に膜天井を作りませんか」と呼びかけ、様々な知識を得ていきました。

ガラス繊維の強靭なシートに強い張力をかけて平らに隙間なく張り詰めれば、極めて軽量で落下しにくく、落ちても怪我などがしにくい。さらに、壁に金具を取り付けて両側からシートを張り上げる仕組みなら、足場も不要、工期も通常の天井よりも大幅に短縮できる。これなら、耐震化が必要な建物の新たな選択肢として大きな市場が狙える。目の前にとてつもなく大きな可能性が広がりました。
ところが、強い張力をかけられる優れた金具が世の中に存在しなかったのです。

安全で美しい、
新発想の膜天井が誕生

従来にない「膜天井」を完成させ、普及のために全力を尽くしていきたい。東日本大震災をきっかけに立てた目標が現在のカタチになるまでに、気がつけば約5年もの歳月が経っていました。

私たちの膜天井は強化ファイバーシートを使用したシステムです。
落下すると危険な重いボードや吊り金具を用いない、まったく新しい発想の天井です。開発した専用の可動式金具を使うことで、安全性はもちろん、水平でたるみのない1枚のパネルのような美しい天井に仕上げることにこだわりを持っています。今後も膜材の面白さや便利さを世の中にもっともっと伝えていきたい。新たな夢に向かって、私たちは進んでいきます。

会社概要

maklife_logo
社名株式会社マクライフ
住所岡山県津山市下野田387-1
設立平成29年5月10日
事業内容1.ファイバーシート天井システムとその他の各種膜材を使用した商品の開発、設計、製造、施工及び販売
2.各種膜材の開発、設計及び販売
3.前各号に附帯関連する一切の事業
特許・意匠

特許番号:特許第6083777号
膜天井用支持具及び膜天井の施工方法

特許番号:特願2016-023206
膜天井用固定具及び膜天井の施工方法

意匠登録番号:意匠登録第1559460号
意匠に係る物品:膜天井用張設金具